美白の基礎知識

美白の基礎知識としては、美白の予防には紫外線を防ぐことが大切になります。常に紫外線にさらされている皮膚では、活性酸素が大量に発生し、美白の大敵であるシミだけではなく、シワの原因にもなります。美白の基礎知識として、美白に効果的なのが、強い抗酸化作用をもつことで知られるカロチノイドになります。そのカロチノイドの一種がアスタキサンチンです。アスタキサンチンは、鮭や藻といった赤い色素をもつ食品に多く含まれている成分でファイトケミカルと呼ばれる成分でもあります。このアスタキサンチンを摂取することによって、肌のシワや弾力が改善します。これは、アスタキサンチンが血液を介して皮膚に到達し、活性酸素を消去して、コラーゲンを保護するためだと考えられています。この働きは、美白の大敵であるシミの原因になるメラニン色素を作りにくくする効果もあります。美白の基礎知識としては、紫外線や肌の白さを保つために必要な成分があります。それは、ビタミンCです。ビタミンCは、紫外線を受けるとできるメラニンという黒い色素から肌の白さを守る為にも必要な成分です。また皮膚の主成分であり、肌のハリや弾力や美白に欠かせないコラーゲンの合成に不可欠な成分でもあります。このような強い抗酸化力をもつ成分やビタミンCを摂ることで、紫外線のダメージから肌を守ることができます。その結果、肌の白さを守りことにもつながります。ただしこれらの成分は、体内で行われる様々な働きに関与します。その為、大量に消費される成分でもあります。またビタミンCは水溶性の為、長時間体内に蓄えることができません。その為、これらの成分を意識的に摂る必要もあります。そして肌の美白の効果を生み出すことにつながります。

コメント

コメントを受け付けておりません。