ターンオーバー

美白対策を行う場合、まずは肌のターンオーバーが正常に行われているかをチェックする必要があります。肌の生まれ変わりを早めるためには、新陳代謝を促進し、短いスパンでターンオーバーが行われるようにコンディションを整えることが大切です。最近では、美白の効果が高い化粧品がたくさん売られていますが、本格的に対策を行う場合は、外側からのケアだけでなく内側からのケアも重要です。例えば、美白の効果が期待できる食べ物を多く摂取したり、質の良い睡眠をたっぷりと取ることも、美白対策には欠かせません。美白の効果が高い食べ物の代表に、トマトがあります。トマトは夏の食べ物ですから、日焼けをしやすい夏に入手しやすいので、積極的に摂取したい食べ物です。トマトに含まれるリコピンには抗酸化作用があり、紫外線を浴びることにより肌の表面に発生してしまう活性酸素を消去することができます。調理法としては、生で食すよりも油を使って加熱した方が、美白効果を高めることができます。トマト以外にも、美白効果の期待できる食べ物はたくさんあります。例えば、レモンやセロリも美白に効果的な食べ物です。これらの食べ物にはビタミンCがたくさん含まれています。ビタミンCには、肌の潤いを保ち、新陳代謝を促進させる効果があります。また、海産物に多く含まれるアスタキサンチンにも抗酸化作用があり、メラニンの生成を抑える働きがあります。積極的に摂取すれば、シミの予防につながります。

コメント

コメントを受け付けておりません。